オンラインゲームのPingを下げる方法

投稿日:

オンラインゲームのPingを下げるには?プロバイダ変更がおすすめ

NURO光にすれば、Pingが下がる。

※NURO光は関東圏限定です。

現状、残念ながら回線を速くする以外にオンラインゲームのPingを下げる方法はありません。
唯一ある方法といえば、無線LANを使用している方は有線接続にするなど
国内最速のプロバイダNURO光。最近では10Gbpsの提供も始まりました。

  • 日本どころか世界最速!
  • 工事費が0円!
  • 初月無料!
  • 月額料金が全額込みで4,743円!
  • キャッシュバック最大30,000円!

オンラインゲームのPingを下げたいなら、プロバイダを変更するのが一番です。
Pingというのは接続に対する反応速度です。

オンラインゲームにおけるPingとは?

Aという信号をサーバーに送った時に、Bと結果が返ってくる速度のことです。

その速度を改善するには、物理的に早い回線に変える必要がありますね?

Wimaxなどのモバイルルーター
安いが、回線が遅いADSL
光回線
ぱっと思いつく限り、インターネットを接続するには以上の3つの方法が主流ですね。

では同じ光回線ならすべて同じ速度なのでしょうか?
実は、プロバイダによって速度が違うんです。

世界最速のプロバイダはNuro光(ニューロ光)です。

So-netは昔からオンラインゲームに非常に強く、
月額料金も光回線の中では安いです。自分の今使っているプロバイダと比較してみましょう。
今なら高速無線LAN(450Mbps)も無料でついてきます。

ニューロ光の最新情報はこちら

NURO光の提供エリア範囲外の場合は?

では、NURO光の提供エリアから外れてしまっている場合はどうすればいいのでしょうか。

ADSLやモバイルルーターを使用している方は、光回線に変更しましょう。
おススメのプロバイダは「フレッツ光」です。

オンラインゲームのPingを下げるプロバイダ

最大で69,500円のキャッシュバック、キャンペーンもその都度実施しております。
マンションにお住まいの方は月額2,250円~契約できます。

NURO光は2Gbpsですが、フレッツ光は1Gbps。

残念ながら現状では、関東圏以外の方が2Gbpsで接続する方法はありません。
分かり次第、更新いたします。

オンラインゲームのPingについて

オンラインゲームのPingについて説明します。
オンラインゲームをプレイする上で切っても切り離せない関係が、Pingです。IPネットワークにおいて、ノードの到達性を確認するためのソフトウェアです。分かりやすい言葉に置き換えると、プレイヤー→サーバーまでの到達時間を指しています。

オンラインゲームにおけるPingとは、自分が入力した動作をサーバーが受け取る、または返すまでの時間を表しています。100msとあれば0.1秒です。日本人の殆どが2桁msでPlayしていると推察されますが、30msであれば0.03秒になります。人間の反射神経の平均値がだいたい0.2などと言われているので、うまいFPSプレイヤーであれば0.1ms以上の遅延が発生するとフラストレーションが溜まるでしょう。更に、遅延だけで見たらマウス+キーボード→ディスプレイに描画される速度→サーバーの応答速度と色々なインターフェースを通しているので、実際には沢山の遅延が起こっているのです。

それを最小限にすることが、環境を最良のものに整えるということで、
プロプレイヤーは当たり前のようにお金を掛けています。
良いマウス、良いディスプレイ、いい回線を使うことで少しでも勝てる確率があがるなら素晴らしい事だと思いませんか?逆にいうとそこまで突き詰めないと上位にはなれないということでしょうか。ゲームセンスも勿論ありますが、細かいところでじつは差がついているのです。

海外のオンラインゲームでは、サーバーが遠くはなれている為、Pingの遅延も100~200が当たり前になります。ヨーロッパなどは250~300ms、シンガポールは60~80msですね。アメリカは大体150ms前後でしょうか。

普通にネットゲームをするぐらいであれば、Pingはまったく気になりませんが、
FPSや格闘ゲームなどの対戦ゲームは環境にもこだわりたいですね。

オンラインゲームにおすすめのプロバイダ

オンラインゲームにおすすめのプロバイダをご存知でしょうか。
今ではオンラインゲームにプロバイダは非常に重要な要素になっています。

有名なところで言うと、PS3やPS4、Steam、Xbox360などで非常に流行っているストリートファイター。
スト4などが有名な対戦ゲームですよね。他にはFPSなどもユーザー数の多いオンラインゲームです。

パソコンゲームはスペックも重要ですが、PS3やXbox360などは、皆が全て平等のスペックですよね?
違うのはHDDだけ。ゲームを動かす性能というのは全て均一です。

ですが、回線速度(プロバイダ選び)は人それぞれ違うわけです。
インターネットに接続する方法です。

回線速度が遅い人は、回線速度が早い人に絶対に勝てません。

だれにでも分かりやすく説明するならば、
回線速度が遅い自分と、回線速度が早い自分が戦うと、
回線速度の早い自分が勝つわけです。

原理を説明します。対戦ゲームというのは、0.01秒などのミクロな単位で実は勝負しています。
そして対戦ゲームというのは殆どが、サーバーを介して行われるので、
サーバーへの伝達速度と応答速度がはやければ早いほど、遅延が少なくなり有利になるんです。

回線速度が遅いとできない技などがあるゲームもたくさんあります。

オンラインゲームをやるならば、絶対に外せないのが、
世界最速のニューロ光(プロバイダ)です。

光回線出ない方は、フレッツ光(今ならキャッシュバック60,000円)にしましょう。

オンラインゲームAVAのPingを下げる方法

オンラインゲームAVAですが、Ping問題が割りと有名です。

パケットロスを起こしたり、判定に差がでることが実際の動画でも確認されているので、
良い回線を使うことでPingを下げて、少しでも判定に有利にさせる必要があるでしょう。

こればっかりはサーバーとの応答速度の差なので、ディスプレイやハードウェア周りの対策ではどうしようもありません。ヘッドショットを出しても、無効化されてしまう場合もあるのですから。

もちろんヘッドショットに限らず、銃弾の1発というレベルで起こりえる話です。
3発身体にあたっているのに、1発無効化されてしまっているなど。

こういうケースは正直ゲーム性に問題があるので、回線を世界最速のNURO光などに変える必要があるでしょう。もちろん、それで解決できない場合もあるでしょうが、回線が遅いプレイヤーより速いプレイヤーのほうが有利なのです。

それと、一人でも回線が遅いプレイヤーが居ると全体的にサーバーの応答速度は下がります。なぜかというとリアルタイムで常にパケットの処理を行なっているので、遅いプレイヤーに合わせないとズレが生じるからです。遅いプレイヤーが多いほどpingは全体的に高くなり、パケットロスなどの症状が起こりやすくなります。

総合評価
AVAに関しては「ping問題、パケットロス問題」などが表沙汰になっているので、
NURO光に変更することが非常に効果的だと推察されます。

NURO光
初月無料
9.9
効果
9.9/10
口コミ・評判
9.6/10
回線速度
10.0/10
コスパ
9.9/10
安定度
10.0/10

-ゲーム

Copyright© ベルリオーズ , 2018 All Rights Reserved.